インフォメーション

運営協議委員会からのお知らせ

■2名のラウンドについて

皆様のプレー機会を増やすべく、運営協議委員会で協議を重ね、各委員に会員の意見を取りまとめていただいた結果、「曜日にかかわらず、2バックでのラウンド保証はせず、組合せを行い4バックでのラウンドを原則とする。」という結論に達しました。
尚、本件は2009年9月1日(火)プレーより施行いたします。

■ハンディキャップの告知方法の変更について

これまで、ハンディキャップ証明書ハガキは更新の度にお送りしていましたが、今後は、ホームページに専用ページを設けてハンディキャップを掲載いたします。
これは、ハンディキャップ更新が3ヶ月毎の全会員一斉更新に査定方法が変更になったことに伴うもので、次回9月30日更新より施行いたします。
尚、外部競技会参加等でハンディキャップ証明書が必要な方は、従来どおり倶楽部までお申込いただきますと、ハガキの証明書を発行いたします。

※ハンディキャップを閲覧する場合は、競技成績同様に「ID」と「パスワード」が必要になります。「ID」と「パスワード」は過日メンバー様宛にお送りしております。

■4〜12月までの期間「月例杯のトップスタート時間」について

変更内容:4月〜12月の期間、トップスタート時間を30分繰り上げます。

  1月〜3月4月〜12月
トップスタート8:00、最終スタート9:38
トップスタート8:00、最終スタート9:24 トップスタート7:32、最終スタート8:56

※月例杯参加者用のクラブバスは三島駅7:30発となります。
※4月〜12月までの期間、クラブバスは従来どおり三島駅8:05発となり、 クラブバスご利用の会員様は、最終組付近でのエントリーとなります。

■当倶楽部の「ハンディキャップ取得及び査定規則」変更について

変更箇所:5.JGAHDCP証明書に関すること

  変更内容
(a) HDCP証明書の有効期限は最長6ヶ月とする
(6ヶ月毎に1度HDCPの更新が行われ、JGAHDCP証明書を発行する。
(b) 競技入賞者は競技の行われた月末にHDCPの更新が行われ、JGAHDCP証明書を発行する。
(a) HDCPの有効期限は最長6ヶ月とする
(3ヶ月毎に1度HDCPの更新が行われ、JGAHDCPを算出する。)
(b) 廃止

以上

※月例杯のスタート時間変更は4月より、ハンディキャップ査定方法の変更は6月末より改定いたします。

「メンバー到着順スタート」のご案内

■毎週日曜日「メンバー到着順スタート」枠を設置しております。

トップスタートの30分前までにご来場して頂き、到着したメンバー様から順に組合せを行い、スタートして頂きます。

【注意事項】

月例杯競技と、倶楽部選手権、理事長杯の予選開催日(OUT・IN同時スタート)には、「メンバー到着順スタート」の設定はございません。予め、ご了承の程お願いいたします。
定員になり次第、「メンバー到着順スタート」の枠は締切らせて頂き、以降のメンバータイムでのエントリーとさせて頂きます。
※トップスタートは季節によって異なりますので、ご了承ください。
土曜日、祝日、平日につきましては、従前通りの予約制となっております。